展示・イベント

田川市美術館コレクション展 Dig Dig Dig it!

期日
令和2年8月8日(土)~9月22日(火)
時間
9:30~17:30
※入館は閉館の30分前まで
会場
全フロア
観覧料
一般100円(80円)/高大生50円(40円)/小中生30円(20円)
※田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料/土曜日は高校生以下無料
田川市美術館コレクション展 Dig Dig Dig it!
田川市美術館コレクション展 Dig Dig Dig it! ▶詳細はこちら[PDFでご覧いただけます]
詳細
田川市美術館は今年で開館29年を迎えます。30周年を目前に、当館の作品をお披露目する機会を作ろうと今回の展覧会を企画しました。作品が全く無い状態からスタートした美術館でしたが、作家や地域の方々のご協力により、収蔵作品は今日までに約2,500点(資料含む)となり、現在も少しずつその数を増やし続けています。
本展では、開館当初から収蔵している作品、田川ゆかりの作家や「炭坑」をテーマに描かれた作品、当館を代表する企画展「英展」の受賞作品をはじめ、福岡および九州を中心に活躍する作家の作品など、美術館に眠る名品の数々を今一度掘り起こしその魅力をご紹介します。

関連イベント

紙芝居『筑豊一代』

特別展示(画:山本作兵衛/原作:王塚跣)
期 間|令和2年8月8日(土)~9月22日(火)
会 場|田川市美術館 AVホール
※イベント参加には展覧会の半券が必要です。
特別上演(演者:服部信和)
宮若市・千石公園には炭坑労働者の復権の願いが込められた炭坑犠牲者「復権の塔」があります。その建立資金を集めるために用いられたのが、山本作兵衛が絵を手掛けた『筑豊一代』の紙芝居でした。今回は紙芝居『筑豊一代』原画展示の他、紙芝居の上演と、塔建立に尽力した服部団次郎氏の活動を服部信和氏にお話しいただきます。
期 日|令和2年8月30日(日)
時 間|①11:00~12:00  ②13:30 ~14:30
会 場|田川市立図書館2階 学習室C
定 員|各回25名
※要申込み
[申込方法]:受付開始 令和2年8月1日(土)10:00~
お電話でのみ受付いたします。
田川市美術館(0947-42-6161)※先着順
※新型コロナウィルス感染予防の為、マスク着用でのご入館をお願いいたします。
※イベント参加には展覧会の半券が必要です。
紙芝居『筑豊一代』
©Yamamoto  Family

学芸員によるギャラリートーク

期 日|令和2年8月23日(日)・9月13日(日)
時 間|11:00~ 約30分程度
会 場|田川市美術館 展示室
※イベント参加には展覧会の半券が必要です。
PAGE TOP