展示・イベント

ヘタでもホンモノ 秀島踏波展

期間
令和元年6月14日(金)~7月21日(日)
時間
9:30~18:30 ※入館は閉館の30分前まで
(金曜日は20:30)(最終日は16:30)
会場
全フロア
観覧料
一般500円(400円)/高大生300円(200円)/中学生以下無料
※( )内は前売り、および20名以上の団体料金/田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能
※土曜日は高校生以下無料/身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料
秀島踏波展
秀島踏波「愚」
秀島踏波展
秀島踏波「凡」
詳細
福岡県田川郡添田町出身で、現在関西を拠点に活動する書家・秀島踏波。時に力強く、時に繊細に、感性の赴くままに書き、今ここに生きている「実在感」を追い求める秀島の書をご紹介します。
本展のタイトル「ヘタでもホンモノ」には、自分の表現したいことを思い切り表現しようというメッセージが込められています。
ヘンテコな文字の形を楽しむも良し、壁一面の詩文の書を味わうも良し、自分自身の目で自由に見て作品と対話してみてください。楽しみ方に正解はなく全部‶ホンモノ〟です。これまでに書の作品を鑑賞したことのない方でも、見て、感じて、書の魅力を発見してみませんか。
秀島と交流のある福岡の書家9名の作品も展示しています。
この機会に、様々な表情を見せる書の世界に足を踏み入れてみましょう!
ヘタでもホンモノ 秀島踏波展
秀島踏波展 ▶詳細はこちら[PDFでご覧いただけます]
関連イベント
ギャラリートーク 秀島先生と書の世界を歩こう
秀島踏先生と一緒に展覧会を鑑賞します。大人も子どもも、初めて書を鑑賞する人も書の面白さを発見しよう!

日 時|令和元年6月15日(土)11:00~11:30

会 場|田川市美術館 展示室

参加費|無料

関連イベント
自分だけのハンコを作ろう
石に文字を刻む篆刻(てんこく)をやってみよう!ひらがな、カタカナ、好きな文字で小さなハンコを作ります。

日 時|令和元年6月16日(日)13:00~15:00

会 場|田川市美術館 AVホール

対 象|大人(15歳以上)

参加費|300円

定 員|先着20名程度

講 師|秀島踏波

※参加するには展覧会の半券が必要です。

※お申込み方法 お電話のみで受付いたします。(先着順)0947-42-6161までお電話ください。お申込みの際は、参加者全員の氏名、年齢、住所、電話番号の確認をいたします。
※申し込み期間 5月1日~31日

関連イベント
学芸員によるギャラリートーク

日 時|①令和元年6月30日(日)11:00~11:30 ②7月14日(日)11:00~11:30

会 場|田川市美術館 展示室

参加費|無料

PAGE TOP