展示・イベント

―手塚治虫 生誕90周年記念― 手塚治虫展

期間
平成29年11月23日(木・祝)~12月25日(月)
※12月25日(月)は特別開館
時間
9:30~18:30 ※金曜日は20:30まで (入館は閉館の30分前まで)
会場
全フロア
観覧料
一般600(500)円/高大生300(200)円/小中生100(80)円

※( )内は前売り、および20名以上の団体料金/田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能

※土曜日は高校生以下無料/身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料

※前売り券は、田川市美術館・イイヅカコスモスコモン・チケットぴあ(Pコード768-647)・ローソンチケット(Lコード82249)取り扱い各店などにて販売。


主  催/田川市美術館、田川市立図書館

協  力/スペースワールド、北九州エアターミナル(株)

後  援/福岡県教育委員会、朝日新聞社、西日本新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、cross fm、FM FUKUOKA、株式会社安川電機、株式会社スターフライヤー

企画制作/手塚プロダクション

制作協力/東映株式会社

手塚治虫展
▶ 手塚治虫展の詳細はこちら[PDFをダウンロード]
詳細
生誕90周年記念!「手塚ワールド」へようこそ。
“マンガの神様”と称される手塚治虫(1928-89)。没後20年以上を経てもなお、彼が描いたさまざまな魅力的な物語やキャラクターは、日本はもとより世界中で愛されています。2011年に晩年の10年以上を費やして描かれた大作「ブッダ」が映画化され、2013年には代表作の一つである「鉄腕アトム」がテレビ放送開始50年を迎ました。さらに、2018年には手塚治虫の生誕90周年を迎えます。
本展では、「鉄腕アトム」「ブッダ」「火の鳥」「ブラック・ジャック」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」をはじめ、手塚が生涯に手がけた膨大なマンガとアニメーションの中から厳選した原画・映像・資料、さらには愛用の品などから、彼が未来へ託したメッセージを紹介します。
イベント
スペシャルギャラリートーク

日 時|11月26日(日)①11:00~ ②14:00~ ※各回30分~1時間程度

講 師|清水義裕(手塚プロダクション著作権事業局 局長)

会 場|田川市美術館展示室

料 金|無料(手塚治虫展の観覧券が必要です)


未来へつながるコンサート

【アニメ音楽コンサート】
みんなが聞いたことのあるアニメソングが歌や演奏のパフォーマンスと一緒に楽しめるよ

日 時|11月25日(土)13:30~14:30(12:30開場)

出演者|中西久美、西島幸宏

会 場|田川市美術館AVホール

料 金|一般300円、高校生以下100円、未就学児無料(手塚治虫展の観覧券が必要です)

定 員|約80名(立ち見席含む)

※要申込み 11月3日(金・祝)10:00~

※お申込み方法 お電話のみで受付いたします。(先着順)0947-42-6161までお電話ください。お申込みの際は、参加者全員の氏名、年齢、住所、電話番号の確認をいたします。


【チェロで奏でるロビーコンサート】
チェロってどんな音がするのかな?子どもから大人まで、いろんな人が演奏するよ

日 時|①12月17日(日)11:00~12:00 ②12月23日(土・祝)11:00~12:00

出演者|①加治誠子とチェロの子どもたち ②アンサンブルビッテ

会 場|田川市美術館エントランスホール

料 金|無料


ロボット体験教室

【風船釣りマシーン・ピンポン玉ロボットを操作してみよう!】
高校生のみんなが作ったロボットを動かしてみよう!上手に動かせるかな?

日 時|12月3日(日)10:00~16:00

協 力|福岡県立田川科学技術高等学校

会 場|田川市美術館AVホール

料 金|無料(手塚治虫展の観覧券が必要です)


【プログラミングに挑戦しよう!】
プログラミングって何だろう?ロボットを動かすための簡単な操作を体験してみよう!

日 時|12月10日(日)①10:00~12:00 ②13:30~15:30

協 力|九州工業大学ロボット製作部RoDEP

会 場|田川市美術館AVホール

料 金|無料(手塚治虫展の観覧券が必要です)

定 員|各回12名(※対象:小学校高学年~中学生)

※要申込み 11月11日(土)10:00~

※お申込み方法 お電話のみで受付いたします。(先着順)0947-42-6161までお電話ください。お申込みの際は、参加者全員の氏名、年齢、住所、電話番号の確認をいたします。


観覧者の声
 
美術館からのメッセージ
 
PAGE TOP